RSS

2017年10月のエントリー一覧

  • スマホを初期化したのだが・・・・(アンドロイドのバグ)

    通信 - コメント(0) - 2017/10/30

    数日前から、私のスマホSony製Xperiaに頻繁に以下のようなメッセージが出るようになった。「問題が発生したため、プロセス「android.process.acore」を終了します。」消しても消しても続けざまに出てくる。同じトラブルが発生している利用者が必ずいるだろうと思ってネットで調べた。やはり、かなり困っている方がいた。Androidの「問題が発生したため~~~~~~~を終了します」が現れる問題はかなり根が深い。「問題が発生したため、...

  • イカン、台風が来るというのに、コロッケ買っておくの忘れた

    社会 - コメント(0) - 2017/10/22

      ―――2017年10月20日付け毎日新聞から―――台風18号上陸前に「完売」例から台風21号で実施へ大手スーパーのイオンリテールは20日、台風21号の接近が予想される四国と本州の「イオン」で、台風の進路予想にあわせて、21日から順次、店舗で販売するコロッケを通常より5割多く用意すると発表した。    台風の進路予想にあわせて「イオン」がコロッケを通常より5割多く用意すると聞いて、ほんとかよ?と思った。なにー...

  • 「18才と81才の違い」

    社会 - コメント(0) - 2017/10/12

    私は、最近はぜんぜん見なくなりましたが、日本テレビの「笑点」は相変わらず視聴率が高く、人気があるようです。その「笑点」の大喜利コーナーで出されたお題「18才と81才の違い」というのが面白いとネットありました。確かに面白い。お題「18才と81才の違い」回答●心がもろいのが18才、骨がもろいのが81才●偏差値が気になるのが18才、血糖値が気になるのが81才●受験戦争を戦っているのが18才、アメリカと戦ったのが81才●恋に溺れ...

  • 中欧5ヶ国ゴールデンルートの旅 (その12/12)

    未分類 - コメント(0) - 2017/10/05

    ツアー8日目、最終日。   ↑聖ペーター教会の時計台から眺めたミュンヘン ← 左の塔には有名な仕掛け時計。この時計の仕掛けを見ようと11時と正午には広が見物人で埋まる。↓レジデンツ  早朝は、添乗員さんの案内によるミュンヘン市内散策。途中で団体行動から一人だけ離れて、午前中の半日ツアーの地元ガイドと待ち合わせ場所となっているレジデンツ横のマックス・ヨーゼフ広場に。約束の時間に像の前で待っていると、9:50分頃...

  • 中欧5ヶ国ゴールデンルートの旅 (その11/12)

    旅行 - コメント(0) - 2017/10/03

    ツアーに参加した人の中に、夫がフランクフルトに7年間単身赴任していたという夫婦がいた。その奥さんは、欧州は8月の中頃のある日、急に気温が下がり夏が終わると夫が言っていたので長袖を持ってきたのだけど、今回は全然違ったわとこぼしていた。ドイツでは急に気温が下がり、あたかも“今日から秋ィー!!”と宣言するような日が来るのだそうだ。今年は8月の最後の日まで暑い日が続いていた。9月に入った。このウィーンに着いた9...

  • 中欧5ヶ国ゴールデンルートの旅 (その10/12)

    未分類 - コメント(0) - 2017/10/03

    ツアー6日目は1日中ウィーン市内観光。午前中は地元ガイドさんが加わって、シェーンブルン宮殿を訪問。宿泊したホテルは宮殿のすぐ横に位置している。朝一番の訪問となった。この時間帯は、観光客はあまりいない。人気ある観光名所に行くときは朝一番に限ります。このシェーンブルン宮殿は1695年、レオポルト1世が建設に着手しめた。後にハプスブルク王朝の君主が離宮、つまりセカンドハウスとして使用していた。1441室もある。フ...

  • 中欧5ヶ国ゴールデンルートの旅 (その9/12)

    未分類 - コメント(0) - 2017/10/03

    4日目の夕方にハンガリーの首都ブダペストに入った。子供の頃はブダペストという名前を聞くとペストにかかった豚を連想してしまっていたが、ドナウ川をはさんで王宮という意味がある「ブダ」地区とかまどの意味がある「ペスト」地区を組み合わせてこの名前となっている。人口は175万人前後。中欧・東欧の経済的中心都市の位置を占めている。街の様子はどうかというと、欧州では、美しく住みやすい街の一つに数えられ、ドナウの真珠...

  • 中欧5ヶ国ゴールデンルートの旅 (その8/12)

    未分類 - コメント(0) - 2017/10/02

    4日目は、朝早く7:30にホテルを出発。ハンガリーの首都ブダペストに向かう。途中、休憩タイムを兼ねてチェコとオーストリアの国境付近にある世界遺産“レドニツェ宮殿(写真→)に寄る。レドニツェ城は13世紀ごろにリヒテンシュタイン家の夏の離宮と造られた。庭園は17世紀から19世紀ごろに整備されたようだ。敷地は広い。建物内も見学できるようだが、ツアーの予定には組まれておらず、周辺をぶらぶらするだけ。そんな程度で良いのか...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫