RSS

そばかすの多い桃はおすすめ

昨日、買い置きのビールがなくなった。で、いつものガード下にあるお店に瓶ビールを買いに行った。ついでにお店の中をうろうろ。桃を売っていた。表面に泡があるのが甘い桃だとの表示↓。 ン!、泡? ビールじゃあるまいし・・・。どこにも泡なんてついてないじゃないか。

桃の泡 DSC_2281

気になったので、桃の泡とはどんなものか調べてみた。

桃の表面の泡とは⇒
桃の表面にはそばかすの様な白い点
、正式な名称は果点

要は、そばかすがいっぱいある桃を選べば良いんだな。
ある桃を栽培している農家のホームページに違いがわかる写真が載っていた。
わかりやすったので無断借用。↓

桃の泡

この他、①かいでみて桃の香りがするものや、②表面に産毛が生えているもの、③左右が対照的で形の良いもの、もおいしい桃の見分け方になるようだ。

P.S.  今朝のあさいち(NHK)でおいしい桃のことをやってましたね。そばかすの桃がおいしいと話題にしちゃっているので、ほかの人も気づいて困るじゃないかと思いながら見てた。上記の記事に追加すると白い桃の場合のそばかすは茶色の点々模様でした。それと、桃は冷蔵庫にいれっぱたしにしておくと冷えすぎて甘みが薄くなるそうです。食べる1時間前ぐらいに入れておくとおいしい。NHKのTVでは氷水に15分ぐらいつけておくのが一番おいしいといってました。←この方法は良いね。
スポンサーサイト
コメント
▼このエントリーにコメントを残す