RSS

イカン、台風が来るというのに、コロッケ買っておくの忘れた

  ―――2017年10月20日付け毎日新聞から―――
台風18号上陸前に「完売」例から台風21号で実施へ
大手スーパーのイオンリテールは20日、台風21号の接近が予想される四国と本州の「イオン」で、台風の進路予想にあわせて、21日から順次、店舗で販売するコロッケを通常より5割多く用意すると発表した。    



台風の進路予想にあわせて「イオン」がコロッケを通常より5割多く用意すると聞いて、ほんとかよ?と思った。なにー、それー!と思う人の方が圧倒的に多いのではないか?

数年前からネット上の一部では、台風が来るというとコロッケを買いに行こうという話で盛り上がっていたことは知っている。ネタ話だと思っていた。実際には、9月の台風18号上陸前にはイオンの一部店舗でコロッケが完売したというから、えっと驚いてしまう。コロッケ売り場には台風接近中のお知らせ札。傘や雨具売り場ならわかるけど・・・。もう、笑い話を超えて、一部の人の間のノリが一般人の生活習慣へとはいりはじめたかのようだ。

 この台風とコロッケのお話は、2001年の2ちゃんねる台風実況スレで、111番目の書き込みに「念のため、コロッケを16個買ってきました。もう3個食べてしまいました。」という投稿がきっかけとなっている。
台風コロッケ53bf8a82427d9
台風がもうすぐ上陸する」という緊急時にもかかわらず、上陸に備えて「コロッケ買ってきました」というトーンのずれた書き込みがネットで大ウケ。「買い過ぎだろ!」、「俺も買ってこよ」、「コロッケ食べたくなった」と、ノッてくる人が続出。それ以来、ネット上では「台風と言えば、コロッケ」というネタ話が定着している。もう15年目になる。

現実の生活に戻ってみる。私自身もそうだし、私の周りの人で台風が来たのでコロッケを買っておいたという人はいない。それでも、イオンのお店では一部ではあるが台風がきてコロッケが売り切れたお店が出ていたという毎日新聞の報道。本当? 毎日新聞記者発ならフェイクニュースと思えるが、発信源はイオンの発表。 たまたま、平日の売り切れと台風接近が重なったとしても、台風がきてコロッケが売り切れたということでも事実にはなる。勘ぐってみる。おそらく、バレンタインデーのチョコレートや節分の恵方巻のようにイオンが台風とコロッケを販促キャンベーンとして仕掛けようとしている気がしないでもない。
この時間ならまだ近くのイオンは開いている。今からでもコロッケ買いに行こうかな?
スポンサーサイト
コメント
▼このエントリーにコメントを残す